骨盤底筋群を鍛えてポッコリお腹&垂れ尻解消!


骨盤底筋群

ダイエットエキスパートの和田清香です!


多くの女性の悩み、ポッコリお腹、垂れ尻、便秘等々は、骨盤底筋群を鍛えることで解消される可能性大です!


今回は、そんな骨盤底筋群について紹介します。


・骨盤底筋群とは

・骨盤底筋群を鍛えるメリット

・骨盤底筋群の鍛え方


□骨盤底筋群とは


骨盤底筋群とは、その名のとおり骨盤の底にある筋肉のこと。

骨盤には底の骨がなくて、胴体の一番底は骨盤底筋群や靭帯、筋膜で構成された骨盤底というプレートでハンモックのように支えています。「自分の体のどの部分にあるの?」って聞かれてたら、自転車に乗ったとき、サドルにあたる部分をイメージすると分かりやすいと思います。


そんな骨盤底筋群は手足同様、鍛えれば筋力はアップしますが、何もしなければ衰える骨格筋。しかも、鍛えるどころか普段まったく意識しない人がほとんど! つまり、手足の筋肉より衰えるのが早く、20代から衰えはじめると言われています。


□骨盤底筋群を鍛えるメリット


この骨盤底(ハンモック)を受け皿に子宮や膀胱、直腸がおさめられ、尿道や肛門、膣を取り巻いているので、骨盤底筋群が衰えると尿もれや頻尿、便秘、下腹ぽっこり、腰痛など、全身の不調の原因になります。


反対に、骨盤底筋群を鍛えれば、下腹ぽっこり解消、美尻、便秘解消など、ダイエットや美容効果も高いということ。さらには、膣トレにもつながるので、更年期以降の健康維持にもなるため、意識してケアし鍛えることで、人生も楽しめるということになります!


□骨盤底筋群の鍛え方

★上記の写真のような体勢になります


1.仰向けに寝て、膝を立てます。足先は揃えた状態でも、肩幅分開いた状態でも、やりや

すいほうを選択してください。

2.肩から膝までが一直線になるようにお尻を上げます。腰が反れないように気をつけまし

ょう。

3.ジッパーを引き上げていくイメージで、肛門、膣……と、順に引き締めていきます。膣

を引き締めたところで5秒キープして、緩めてリラックスします。お尻は上げたままこの

動作を、1分間繰り返します。


以下のポッドキャストでも「骨盤底筋群を鍛えるメリット」についてお話していますので、是非、聴いてみてくださいね~♪


https://www.kiyokawada.com/podcast



ダイエットエキスパート和田清香

KIYOKA WADA

ダイエットエキスパート。
NYで学んだボディケア術、350種類以上のダイエット法を体験して15kgのダイエットに成功した経験、さらには認定栄養学&健康促進コンサルの資格にもとづく知識と分析力から、信頼できる「健康的なダイエット情報」を発信している。

PODCAST

PODCAST

ダイエットエキスパート和田清香の
ラクして得する"きき耳"ダイエット